バイオサークル導入事例1

環境先進国ドイツ生まれの画期的な部品・パーツ洗浄機(洗浄台)「バイオサークル」を導入されている企業様の事例をご紹介します。従来使用されていた部品・パーツ洗浄機に比べ、性能面でもコスト面でも大きなメリットを感じていただいています。

航空機メンテナンス工場

導入のきっかけ

従来の洗浄機のコストパフォーマンスに不満があったため。

効果・感想

約半年使用しているが、コストが安く、パフォーマンスにも非常に満足している。洗浄後の部品を見れば一目瞭然。整備士に聞いてもみな洗浄力に驚いているし、洗浄力が落ちないのも魅力だと思う。バイオサークルは、より効果的で、より安全な洗浄機を探しているすべての人に推薦できる。

自動車整備工場

導入のきっかけ

溶剤の健康リスクに心配があったため。

効果・感想

作業員が健康に対する心配なく働けるようになったのが最大の効果。当初、従来の洗浄機も併用していたが、近く処分する予定。バイオサークルのリンゴの匂いを嗅いだら、もう以前の洗浄機は使えない。洗浄能力も大変優れており、作業時間の大幅な短縮にもつながった。価格以上の性能を持っていると断言できる。

  • TOP PAGE

メールでの資料請求・お問い合わせはこちらから